海外研修航海がサモアの現地メディアで紹介されました



海外研修航海について寄港地バヌアツに引き続き、サモアにおいても現地メディアで取り上げていただきました。

船上交流会には、サモア独立国の首相をはじめ大臣(Finance ,Agriculture and Fisheriesなど)政府要人をはじめ、日本国特命全権大使青木閣下など、総勢約100人のゲストにご来場いただきました。一国の首相に訪船いただいたことは、近年の研修航海では珍しいケースになりました。

現地の取材記事はこちら

PAGE TOP ▲