カレンダー

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

研修航海カテゴリー
最新記事
研修航海サイドメニュー
望星丸現在地

気象衛星MTSATの画像で見る 望星丸の位置と周辺の状況

情報提供
・東海大学情報技術センター
・東海大学宇宙情報センター

航海日誌

3月20日

船時間 2011/03/20 12:00
日本時間 2011/03/20 10:30

天候 bc(晴れ)
海水温度 27.8℃
風力 5
風向 NE
気温 29.0℃
気圧 1012.9h
風速 9.1m/sec
波高 3.5m

■ 3月20日 団役員コメント

本日は最後のフリーデーであった。昨日の卒業式と卒業生を送る会の疲れが出たのか、午前中は睡眠をとる研修生が多かった。また、ゆれがひどかったため、心身ともに休養日となったようである。海図に日本列島が見えるようになり、帰国の日が近いという実感がわいてきて、自分のベッドでゆっくり休みたいという気持ちと、帰国後の一人暮らしを寂しがるという複雑な心境が垣間見られた。

(団役員 松浦 朝奈)

太平洋の荒波を前進する望星丸

■ 3月20日 10班のコメント

新妻 美保(東海大学工学部電気電子工学科)

コスラエを出港してからはじめてのフリーデー。昨日の洋上卒業式の余韻を残し、一日のんびり過ごしました。私は船酔いもせず元気に過ごしていますが、少し日本の状況が気になります。限られた残り少ない時間を大切にしていきます。

緒方 知成(東海大学農学部応用植物科学科)

海外研修航海も残り一週間となりました。体調管理をしっかりして、残りの日数を充実した研修にしたいです。

前田 大輝(東海大学工学部動力機械工学科)

研修も残り1週間になりました。昨日は、洋上卒業式があり、ここ最近はとても忙しい日々を送っています。残りの期間をこの航海で出会った仲間と大切に過ごしていきたいです。

大浦 優一(東海大学政治経済学部経済学科)

今朝、後部甲板で体操をしている際に、波しぶきが私たちにかかり、目が覚めました。コスラエを出港してから船は結構揺れています。この航海も残り一週間、楽しんで生きたいと思います。

伊藤 雅人(東海大学健康科学部看護学科)

今日は最後のフリーデーでした。一日中波が強く、ダウンしている人も多くいました。私は、午前中から午後にかけて、何とか酔いもせず過ごしていましたが、夕方になると酔いが回り動けなくなってしまいました。みんなで楽しく談笑するはずが、船酔いのため出来ませんでした。この航海も残り僅かです。もう一度自分を見つめ直して、楽しく、悔いのない研修にしたいと思う。

梶田 聡史(東海大学理学部物理学科)

今日はフリーデーだったので、久々に休みの日のようにのんびり過ごしました。日本の情報が1日、1・2回更新される新聞でしか分からないので、東北出身の友人達の安否が心配です。残り1週間、この船で過ごす貴重な時間を有意義に過ごしたいと思います。

山崎 貴良(東海大学海洋学部水産学科)

今日は久しぶりに何もないフリーデーでした。午前中は、メッセージボトルのビンをきれいに磨いたりしていました。今日は波が強く、船酔いしている人が多くいました。私も船酔いする可能性を考えて、酔い止め薬を飲んで、のんびりと寝たり自由な時間を過ごしました。

10班(左舷デッキにて)
食事の様子(ボリューム満点です)
デッキで談笑する研修生

2011年3月20日 | カテゴリー:航海日誌, 船上生活