航海日誌 3月27日

船時間 2014/03/27 12:00
日本時間 2014/03/27 12:00

天候
海水温度 –℃
風力
風向
気温 –℃
気圧 –h
風速 –m/sec
波高 –m

3月27日 団役員コメント

本日、41日間の研修を終え、清水に帰ってまいりました。あれほどの悪天候のなか出港したのに、帰ってみれば極めて順調に日程をこなした研修となりました。帰港式に臨んだ研修生たちは、出航前からひとまわりもふたまわりも大きくなったように見えます。アジアを回る旅は寄港地での熱烈歓迎に圧倒されたり、船内の集団生活でひとの心の熱さにふれたりと、とっても濃い経験をかれらに与えてくれました。この経験を糧にして、研修生たちはそれぞれのフィールドでさらなる飛躍をめざしてくれると確信しています。ご支援くださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

(団長 内藤 耕)

3月27日 13班のコメント

太田 裕貴(東海大学工学部生命化学科)
今日で41日間の海外研修航海が終わります。正直、寂しい気持ちでいっぱいです。この海外研修で出会った仲間は、一生付き合っていきたい人達ばかりです。また、海外研修ならではの経験をすることができました。経験したことにより、自分がどれだけ成長できたのか楽しみです。

磯崎 智玄(東海大学情報理工学部情報科学科)
今日で研修航海最後の日となりました。長かったようであっという間に研修が終わってしまう気がします。正直この研修が終わってほしくないという気持ちが強いですが、ここで出会えた仲間とはこれからも関わっていくつもりなので、無事に研修を終えて、また会いたいと思います。

西川 和宏(東海大学文学部文明学科)
この研修もいよいよ最終日を迎え、本当に色々なことがあったと思い出します。寄港地では日本にないものや景色に触れ新鮮な気持ちを抱くと同時に、日本の豊かさや便利さをあらためて実感しました。研修が終了したら、この旅で得た全てのものを活用しながら、自分にできることを全力でやっていくつもりです。

田中 雅大(東海大学生物学部海洋生物科学科)
うれしいこと、笑ったこと、つらかったこと、へこんだこと、はずかしいこと、団結したこと、いろいろあった。この研修は、僕を成長させてくれたし、いろんなものを得させてくれた。今思えばあっという間に41日間が過ぎ、いい思い出ができた。

福永 健人(東海大学体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科)
あっという間に41日間が過ぎました。昨日は、寄港地や船上生活を思い出しながら、最終日の夜を過ごしました。交流プログラムをはじめ、船上での活動などは私を大きく成長させてくれました。また様々なきっかけを得られる場所でした。この出会いに感謝しています。

堀内 夏樹(東海大学海洋学部海洋生物学科)
遂に清水に帰港です。楽しかったり、辛かったりした航海も残りわずかとなり皆との別れを考えるととても悲しい気持ちになっています。後悔しないように残りを過ごしたいと思います。

永松 諒一(東海大学農学部応用植物科学科)
みんなそれぞれの道へと戻ってしまう悲しみがある。しかし一度繋がったものは、そう簡単には切ることが出来ないと思うので、また会えることを楽しみにしている。

14班のコメント

奥田 佳大(東海大学海洋学部海洋地球科学科)
いよいよ研修航海が終わります。帰港式に出るにあたって、この航海で出会った仲間への感謝の気持ちが溢れてきます。どうどうとした姿をみせ成長したという所をみせたいです。

前原 新(東海大学体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科)
ついに41日間の研修が終わります。この41日間の研修の中で何が変わったかと聞かれると正直わかりません。ですが自分の中で何かが変わったことだけはわかります。これからの生活の中でその変化を確認していきたいです。

深澤 慎太郎(東海大学海洋学部水産学科)
これで終わりかと思うと泣けてきます。最後の班会議班員と生方先生の前で泣いてしまいました。それほど良い付き合いで忘れられない仲間です。この研修でできた仲間はそれぞれの強い個性を持ち、それぞれの深い視野を持って生活していました。そのおかげで大きな成長が出来たと思います。

下澤 将太(東海大学工学部医用生体工学科)
「第45回海外研修航海」という物語がまもなく終わりを迎えます。この研修航海は笑いあり、涙ありの41日間で、毎日がドラマのようでした。この研修は終了しますが、研修団との繋がりはこれからだと思います。たくさんの出会いにありがとう。

植野 涼(東海大学農学部応用植物科学科)
いよいよ研修が終わりを迎えます。41日間で色んな面で変わることが出来ました。生活においても自分自身変わることが出来ました。

大釜 敬介(東海大学文学部文明学科)
今日で最後を迎える。この41日間でいろいろな経験をし、一歩成長できた自分がいる。そして新たな目標もこの第45回海外研修航海で見つけることができた。今日は始まりの日でもある。この第45回海外研修航海で出会った仲間たちとこの先も繋がっていく。

武藤 雄紀(東海大学工学部機械工学科)
今日で海外航海研修も最後であり、長いようで短いような41日間も終わってしまった。この航海研修では自分は最後まであきらめずにやることの大切さ、人との信頼関係など多くの事を学ぶことが出来た。この研修航海で学んだことを生かしてこの先色々なことに挑戦していきたいと思う。

 
 
 
 
 
 
 

検索

2019年1月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

研修航海カテゴリー

最新記事

研修航海サイドメニュー

望星丸現在地

気象衛星MTSATの画像で見る
望星丸の位置と周辺の状況



情報提供
・東海大学情報技術センター
・東海大学宇宙情報センター

Pickup Contents