航海日誌 2月15日

船時間 2014/02/15 18:00
日本時間 2014/02/15 18:00

天候 o(曇り)
海水温度 –℃
風力
風向
気温 –℃
気圧 –h
風速 –m/sec
波高 –m

2月15日 団役員コメント

無事、出港式を終え、われらが望星丸は大海原に乗り出しました。悪天候にもかかわらず、たくさんの方々が見送りにきてくださいました。ありがとうございました。「みんなでつながるアジアの海」をテーマに、国際交流を深め、大きな成果をあげて清水にもどってきます。ご声援よろしくお願いします。

(団長 内藤 耕)

2月15日 7班のコメント

加藤 嵩大(東海大学工学部動力機械工学科)
昨日14日は個人の荷物を三保研修館から望星丸へ移動し、船長主催の夕食会が行われ、船で一泊しました。本日15日、清水マリンビルで出港式に臨みました。出港式終了後、乗船し、登舷礼を行いました。多くの保護者様や関係者の方々にお見送りをしていただき、12:35頃大きな汽笛とともに次の寄港地である台中へ向け無事に出港することができました。出航後、波により船が大きく揺れ、大勢の学生が船酔いや多少の不安を感じることがありましたが、今日明日で少しずつ船にも慣れていくことと思います。明日は船に慣れるため一日自由研修とされているので、環境に慣れると共に学生間で協力しなければいけない場面が数多く出てくると思うので、96人全員で助け合いながら航海を続けていきます。

高﨑晋太朗(東海大学体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科)
悪天候を心配された出港日でしたが、天候にも恵まれたくさんの方々のお見送りによって無事出港できました。初めての航海で慣れない船生活ですが全員で協力して楽しい船旅にできたら良いなと思います。まずは船酔いとの戦いです。楽しくなりそうです。

中村 礁太(東海大学工学部機械工学科)
本日は出港日でした。乗船が決まってから事前研修を終え、準備があり、やっとこぎつけました。まだ船の中で迷ったり、揺れに翻弄されたりと、まだまだ慣れていませんが、長いようで短い研修を頑張っていきたいと思います。今日から新たにエチケット袋、通称GB袋(黒)が使えるようになりました。一番貯まった人(使用した人)は豪華賞品がもらえるようです。

眞部 洋(東海大学農学部応用植物科学科)
たくさんの保護者の方々がお見送りしてくださる中で、無事船が出航できてよかったです。41日間楽しく研修に取り組みたいと思います。

安井 健(東海大学海洋学部海洋地球科学科)
今日は感動的な出港式が行われ、その後、波に揺られて大勢の学生がダウンしました。予想以上の波でとてもつらい一日になりました。

恩田 早樹(東海大学法学部法律学科)
今日から海外航海研修が始まりました。しかし悪天候のため辛い船酔いになりました。明日からまず船の揺れに慣れるように頑張ります。

金丸 富之(東海大学産業工学部建築学科)
揺れている船と私。酔っていますがこれから41日間を楽しみたいと思います。

出港式に向かう研修団
望星丸に乗りこむ研修団
きれいに舞う紙テープ
7班居室にて

検索

2017年9月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

研修航海カテゴリー

最新記事

研修航海サイドメニュー

望星丸現在地

気象衛星MTSATの画像で見る
望星丸の位置と周辺の状況



情報提供
・東海大学情報技術センター
・東海大学宇宙情報センター

Pickup Contents